現在の新人社員研修について

新型コロナウイルスの影響による、現在の新入社員研修(ライフパートナー)の様子をご紹介します。
(2021年2月現在)

通常であれば、ほけんの窓口グループ全体で行われる集合研修に参加(研修紹介ページを参照)します。

現在は集合研修ができないため、オンラインで研修や相談会のロールプレイ(以下、ロープレ)が行われています。当社では、移転後の新しい本社に研修室を新設しましたので、研修期間は本社に出社してオンライン研修を受けています。講義や社内研修の時間は、3密に気を付けつつ同じ部屋で行うこともありますが、ロープレでは zoom 越しにペアを組んで対話となりますので、別々の研修室に分かれて実施します。

通常の研修と比較して、大勢の同期たちと直接会えないという点はデメリットですが、逆に当社では、先輩社員と毎日コミュニケーションを取りながら研修を受けられるという大きなメリットがあります。分室研修から戻って来てすぐに店舗配属というのはとても緊張しますが、研修中に先輩社員と話す機会があると、少しずつ社内の雰囲気に慣れることができます。

オンライン研修の様子(本社研修室にて)

分室研修の後半には、短期間だけ集合研修と卒業検定が行われます。卒業検定に無事合格した12月生に、研修についてインタビューしてみました。(※12月生の状況です。今後も研修の予定は変更になる場合があります。)

Q. 入社前、研修について不安はありましたか?

LP 1:保険の知識がゼロからのスタートだったため、研修が厳しい(学習量が多い)と聞いて、付いて行けるか不安でした。
LP 2:本当に2ヶ月半も研修が行われるのだろうか(実際は現場に放り込まれるのではないか)、という半信半疑な気持ちもありました。

Q. 研修が実際に始まってみて、どうでしたか?

LP 1:40名以上の同期(※人数は入社時期によって異なります)一人ひとりが優しく、業界未経験の人が多く、不安は初日から無くなりました。講師の方々の説明はわかりやすく、適度なグループワークや、学んですぐアウトプットの時間があるなど、少しずつ自分の成長が実感できる内容でした。
LP 2:本当に2ヶ月半、しっかりと充実した研修がありました。

Q. 分室研修(2週間の集合研修)はどうでしたか?

LP 1:対面での研修(ロープレ)では、感染対策がしっかりされていました。オンラインでは見ることのできない、その場の雰囲気や所作を学ぶことができ、とても充実した2週間を過ごすことができました。
LP 2:オンラインでは感じることのできなかった、仲間と一緒に学ぶ楽しさもありました。

Q. 研修を終えた感想や、これから入社される方、応募を検討されている方に向けて、ひとことお願いします。

LP 1:金融業界は未経験でしたが、会社の理念に強く興味を惹かれ、「お客さまの暮らしを豊かにする提案をしていくために、私たち自身も幸せになる」という社長の言葉もあって、入社を決めました。実際、社員全員を大切にしてくれる会社だと感じています。しっかり相談ができる職場環境で、研修もじっくり行ってくれます。これからも頑張っていきたいと心から思える職場です。
LP 2:この会社に入って、仕事のイメージが変わりました。とても良い環境が整っていると思います! 早く役に立てるように頑張りたいと感じています。

当社への応募を検討されている方で、研修について分からないことや不安なことなどありましたら、お電話でも面接の時でも、お気軽にお尋ねください。